About California Walnut

About California Walnut

くるみの保存・炒り方

ご家庭での保存方法

密閉容器などに入れ、直射日光を避けて適度な温度(0℃〜3.5℃が目安)で冷蔵保存することをおすすめします。長期保存する場合は冷凍保存をおすすめします。また臭いの強い食品と一緒の保存も避けましょう。

くるみの炒り方、ロースト方法

ローストくるみ

くるみは生でも食べられますが、ローストするとカリッとした食感や香ばしい香りが楽しめます。
加熱すると酸化しやすくなるためなるべく早く食べきってください。

オーブンの場合
オーブンを150度にセットし、15分ほど焼きます。その際、こまめに焼き具合をチェックしてください。

電子レンジの場合
くるみを重ねずに電子レンジ用の皿に並べます。レンジの温度を「高」に設定し、2分おきに混ぜながら5〜6分加熱します。

フライパンの場合
弱めの中火で2〜3分、フライパンで炒ります。

加熱による脂肪酸の変化について

くるみには、良質な脂肪であるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。体によいオメガ3脂肪酸ですが、一方で熱に弱いという特徴があります。ただし、家庭で調理する程度の温度であれば、脂肪酸の構成にほとんど影響はみられませんでした。くるみは生でも食べられますが、ローストするとカリッとした食感と香ばしい風味が増します。お料理や食べるシーンに合わせてお好きな方法で楽しんでみてください。